水仙 吊るし飾り

吉祥の花。 生命力のある花とされ 子供の健やかな成長を願っています。
裏にピンをつければブローチにもなります。

   ライン 水仙 吊るし飾り

◆材料

花びら・花芯・当て布の生地 少々
 綿 少々

   

◆出来上がり 8(長さ)×4(幅)×4(厚さ)cm

◆型紙 → 水仙 吊るし飾り

   

◆行程 花びらを作る。 ⇒ 花芯を作る。 ⇒ 花びらと花芯をくっつけ 裏に当て布をする。


  • 水仙 吊るし飾り

    花びらを作る。 中表にして縫い カーブの所に切り込みを入れ ひっくり返えす。

  • 水仙 吊るし飾り

    花びらの元を縫い繋ぐ。

  • 水仙 吊るし飾り

    絞って花の形にする。(本当は6つの花びら)

  • 水仙 吊るし飾り

    花芯を作る。 半分に折って端を縫い 表に返し半分に折る。

  • 水仙 吊るし飾り

    裾を1周グシ縫いして 絞る。 大小2個作る。

  • 水仙 吊るし飾り

    大きい花芯と小さい花芯を重ねて縫いとめる。

  • 水仙 吊るし飾り

    花びらに花芯を縫いつける。

  • 水仙 吊るし飾り

    裏に当て布をつけて出来上がり。 ピンをつければブローチにもなります。 
     *参照 → 当て布 作り方

  • **作り方作品一覧**

    **→page top**