金魚 吊るし飾り

水難除け。 「可憐にみずみずしく人生を渡れるように」と願いを込めて。

   ライン 金魚 吊るし飾り

◆材料

金魚 表生地 柄生地
 綿 目玉 紐少々

   

◆出来上がり 6.5(長さ)×4(高さ)×3(厚さ)cm

◆型紙 → 金魚 吊るし飾り

   

◆行程 ひれを作る。 ⇒ 体を作る。 ⇒ 体と尾びれをつける。


  • 金魚 吊るし飾り

    ひれを作る。 中表にして ヒレは周りをグシ縫い。 尾びれは上の所を縫う。

  • 金魚 吊るし飾り

    開いて中表にして尾びれの形にグシ縫い

  • 金魚 吊るし飾り

    返し口からひっくり返して 尾びれの形を整える。 ヒレは頭に縫いつける。

  • 金魚 吊るし飾り

    尾びれは半分に折る。  頭と体を中表に縫い繋げる。

  • 金魚 吊るし飾り

    中表にして 頭と体の上部の所を縫う。

  • 金魚 吊るし飾り

    体と腹部分を縫いあわせる。

  • 金魚 吊るし飾り

    ひっくり返して 綿を入れ尾びれをつける。 体の上部を背ビレの形に縫う。

  • 金魚 吊るし飾り

    紐を口の形の円形にしてボンドでつける。 目玉をつける。
     *参照 → 目玉の作り方

  • **作り方作品一覧**

    **→page top**