さるぼぼ

可愛らしいさるぼぼですが ちりめん細工の基本となる作り方です。
さるぼぼの作り方で 稚児ちゃんや動物等色々と変身できます。 
さるぼぼは昔から安産・子どものお守り等 縁起の良いものとされてますので プレゼントなどにも喜ばれると思います。

   ライン さるぼぼ

*材料

頭 直径5センチ 1枚(球)
体 9×10 1枚
腹掛け 4×7 1枚
紐 首 2×13 1枚
     胴 2×6.5 2本  綿

   

出来上がり 幅6.5センチ 高さ7センチ 

型紙 → さるぼぼ


  • さるぼぼ

    顔の部分を作る。 顔の布の周りをグシ縫い 綿を入れて顔の形にする。

  • さるぼぼ

    髪の毛をつける。 
    参照 → 稚児の顔の作り方

  • さるぼぼ

    胴体はほおずきと同じように 作っていく。 4隅を縫う。 ほおずきと同じ要領で作っていく。 
    *参照 → ほおずきの作り方

  • さるぼぼ

    ひっくり返して綿を入れ返し口を縫い留める。 

  • さるぼぼ

    胴に頭をつける。

  • さるぼぼ

    腹賭けを作る。 中表に半分に折って2隅を縫う。

  • さるぼぼ

    ひっくり返して 返し口を止める。

  • さるぼぼ

    紐を作る。 半分に折って縫う。

  • さるぼぼ

    ひっくり返して 紐先始末。

  • さるぼぼ

    紐をつける。

  • さるぼぼ

    腹掛けつけて出来上がり。

  • さるぼぼ

    ☆★ステップアップ★☆
    さるぼぼから稚児へ
     → さるぼぼから稚児へ作り方

  • さるぼぼ

    ☆★ステップアップ★☆
    さるぼぼからネコへ
     → さるぼぼからネコへ作り方

  • さるぼぼ

    ☆★ステップアップ★☆
    さるぼぼからくくりざるへ
     → さるぼぼからくくりざるへ作り方

  • **作り方作品一覧**

    **→page top**